ホームストラッシュはSHR方式ではなく、IPL方式だったのか!?

ホームストラッシュ shr 家庭用美容器
この記事は約3分で読めます。

ホームストラッシュがSHR脱毛方式を採用していると、ブログで書いている方がいて、「あれ?そうだったかな」と疑問に思ったので、記事を書くことにしました。

結論から書くと、ホームストラッシュはIPL脱毛方式を採用しています。

ホームストラッシュはSHR方式ではなく、IPL方式の理由は?

ホームストラッシュの公式サイトを調べると、SHR脱毛方式やIPL脱毛方式などの記述はありません。

しかし、一般の方のブログを見ると、1名だけSHR方式だと主張する方がいましたが、他は私が確認した限りIPL方式だと明確に書いています。根拠を調べたら、「実際にメーカーで確認した」ようです。

実際にメーカーに確認したかどうかは確認しようがありませんが。

もしホームストラッシュがSHR方式を採用していたら、他社との差別化になるし、セールスポイントにもなるため、絶対にアピールするはずです。

そうしないのは、ほとんどの家庭用脱毛と同じようにIPL方式を採用しているからと判断するのが自然でしょう。情報の信憑性は高いと思います。

では、ホームストラッシュが、たった1人?でもSHR脱毛方式だと主張する人がいたのでしょうか?

脱毛サロンのストラッシュがSHR脱毛とIPL脱毛の両方を利用しているからです。

SHR脱毛は、毛包に作用する脱毛方式で産毛もしっかり脱毛でき、痛くないのが特徴。一方、IPLはメラニン色素に反応させて毛根にダメージを与える脱毛方式で、太い毛に強く、VIOや脇毛などに効果的です。要するに一長一短あるため、使い分けているのです。

ストラッシュでは、2種の脱毛方式+STスーパージェルをISGトリプルアタック脱毛と呼んでいます。

ストラッシュでSHR脱毛ができるため、家庭用脱毛器でも同じだと勘違いする方が出てきても不思議ではありませんね。

ホームストラッシュ以外でSHR方式の家庭用脱毛器はあるのか?

ホームストラッシュは、SHR脱毛ではありませんでしたが、SHR方式を採用している家庭用脱毛器はあるのでしょうか?

調べたところ、見つかりませんでした。販売していても、業務用で数百万もします。ちょっと手が出ませんよね。

しかしTHR(サーモヒートリムーバー)方式はあります。次世代の蓄熱式脱毛ですね。今までの黒いものに反応する光にプラスして、赤外線領域を含んだ光を採用しています。肌内部へ光の到達点が広いため、幅広い成長期の毛にアプローチする脱毛方式です。

Opus Beautyオーパスビューティー 03 Power Pro

Opus Beautyオーパスビューティー 03 Power Pro
販売価格 \39,800 税込
数量限定なので、将来購入できるかどうか分かりません。

\数量限定/

まとめ

ホームストラッシュはSHR方式ではなく、IPL方式でした。
多くの家庭用脱毛器でも採用している脱毛方式で、脱毛効果も高いです。

ホームストラッシュの特徴は、以下の通り。

  • 最大出力12ジュールで、5段階に切り替えできます。
  • 顔やVIOなど全身で使用できます。
  • スティックタイプとガンタイプに切り替えできる回転ヘッド方式を採用しているため、非常に扱いやすいです。
  • 波長が570nm~1200nmのため、脱毛だけでなく、美肌ケアとして利用できます。
  • しかも今なら総額15,523円相当の豪華特典がついてきます。
\特典が消える前に始める/

タイトルとURLをコピーしました