脱毛ラボホームエディションは、剛毛に効果あるのか?ないのか?

脱毛ラボホームエディション 剛毛 家庭用脱毛器

脱毛ラボホームエディションは、剛毛に効くのかどうか気になりますよね。
家庭用脱毛器は、いろいろな種類があるため、どれを選んだ方が良いか分からない人もいるでしょう。

だから、剛毛で悩んでいる人は、サロン並みにパワーがある脱毛ラボホームエディションに注目する人が多いのだと思います。

>>脱毛ラボホームエディションの公式サイトはこちらへ

本記事では、脱毛ラボホームエディションを「剛毛」に絞って、効果や痛みなどについて説明したいと思います。

脱毛ラボホームエディションを選んで正解だと分かるはずです。
ちょっとお付き合いください。

脱毛ラボホームエディションは、剛毛に使えます

剛毛には、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が良いと言われています。フラッシュ脱毛はサロンで、レーザー脱毛はクリニックで行われている脱毛方法。

脱毛ラボホームエディションは、フラッシュ脱毛です。レーザー脱毛ではないので、永久脱毛はできませんが、これはパワーが弱い家庭用のレーザー脱毛器でも同じです。

永久脱毛するには、クリニックに行くしかありません。

フラッシュ脱毛器の中でも、剛毛には脱毛ラボホームエディションが向いています。VIOや男性の顔にも使用できます。
パワーが強いからです。

脱毛ラボホームエディションは、1照射あたり約10ジュールの業務パワー。1cm2あたりのジュール数が2.9Jで、1㎝2あたり3Jの業務用と同等パワーなのです。

最大ジュール数でみた場合は、業務用は最大3J×4.8cm×1.7cm=24.48Jで、家庭用は最大2.9J×3cm×1cm=10J。最大出力数の約40%。まったく同じというわけではありません。

このパワーですが、他の家庭用脱毛器で公表していないところが多いです。どうしてからというと、比較されたくないからです。
公表しているだけで、それだけ信用できます。

私はVIOとすね毛は、剛毛ですが、薄いところと比べると、やはり時間がかかる。
それほど濃くないところは2日処理しなくても生えてこなくなる。

口コミは個人感想です。個人差があります。

剛毛で悩んでいるなら、脱毛ラボホームエディションは賢い選択です。

>>脱毛ラボホームエディションの公式サイトはこちらへ

でも、痛みは大丈夫でしょうか?
パワーが強ければ強いほど痛みへの恐怖が高まるはずです。

脱毛ラボホームエディションは、痛みがあるのか?

痛みがあるのか?

フラッシュ脱毛は、毛根に作用して処理しているうちに毛が薄くなっていき、ムダ毛の生えるスピードが遅くなっていきます。

しかし、同時に痛いかどうか不安ですよね。
脱毛ラボホームエディションは、痛みについてはそんなに心配しなくても大丈夫です。

実は理由があります。
氷冷5℃の冷却クーリング機能が搭載しているのです。普通は、痛みを抑えるために冷却ジェルを塗る必要がありますが、脱毛ラボホームエディションは、痛みをすぐに沈静させるために機能があるのです。

冷却機能

冷却ジェルや保冷剤を使うのは非常に面倒臭いので、最初から冷却機能が備わっていると、とても便利だと思います。

では、口コミを見てみましょう。

面倒な私は全身をMaxパワー5でやっているけど、I部分もO部分も全然痛くありませんが、夫も髭脱毛でレベル5でやってもらいましたが、チクッとする程度と言っています。

口コミはあくまでも個人の感想。

他にも、痛みはほとんどないという意見が多かったです。さすがにまったく痛くないということはないでしょうが、気にするほどではないようです。

脱毛ラボホームエディションは男性の剛毛にも良いのか?

剛毛と言えば男性ですね。
もちろん女性にも毛の濃い人がいますが、男性ほどではありません。

男性のムダ毛は、濃く太く強いので、なかなか厄介です。
でも、ご安心ください。

ヒゲ脱毛検証VTR/脱毛ラボホームエディション

脱毛ラボホームエディションは、男性の濃い髭でも十分に使用できます。

しかも、ピンクだけでなくブラックも登場しました。ピンクは女性っぽくて抵抗がある男性も、男らしく(笑)使うことができます。

ブラックの脱毛ラボ

まとめ

脱毛ラボ テレビCM 「脱毛ラボ ホームエディション 映画番宣編」30秒ver.

脱毛ラボホームエディションは、剛毛の方でも使用できます。女性だけでも男性も、安心して使えると思います。5段階から照射レベルを選べるので、VIO(粘膜を除く)や髭だけでなく、全身にも使用できます。

超軽量277gなので、時短脱毛でらくらくです。

キャッシュレス特典を利用すれば、最大24分割で、月々2,770円~です。

>>脱毛ラボホームエディションの公式サイトはこちらへ
タイトルとURLをコピーしました