ドクターエルミスゼロを顔に使おう!Faceモードのスゴさ

ドクターエルミスゼロ 顔 家庭用美容器

ドクターエルミスゼロは、ムダ毛ケアだけでなく、美肌ケアもやりたい欲張りなあなたに最適な家庭用美容機器。

累計販売台数17000台突破。
ウェルネス美容ブランド「DR.ELLEMISS」では初めての脱毛器です。

サロンクオリティのケアを家庭でもやりたいなら、一度は検討して欲しいです。そんなドクターエルミスゼロは、顔ケアにとても向いています。

ドクターエルミスゼロは、顔ケアに向いている

ドクターエルミスゼロは、顔ケアに向いています。
Face、Bikini、Bodyの3つのモードが用意されており、Faceモードは額、頬、顎、鼻下、ファイスライン、髭(男性)で利用します。

Faceモードは、サロンの美肌エステで使用されている波長(約550~600nm)を採用。紫外線などの肌表面に負担のかかる波長をカットしています。

お肌の細胞を活性化させ、潤いと弾力のあるハリツヤ美肌に導きます。もちろん美肌ケアだけでなく、ムダ毛ケアとしても利用できます。

口コミでも高評価。

脱毛機能はスピードも速く使いやすいです。お腹や膝回りなど脱毛しきれない部分に使っています。

お気に入りはファイスモードで、美顔器として使えるのがとても使い勝手が良いです!翌朝の化粧ノリが違います。脱毛の方も薄い毛にも照射できて良い感じがするので、継続して使いたいと思います。

出典:公式サイト

それから、ドクターエルミスゼロは安全性にも優れています。安全性は特に顔ケアでは、重要ですよね。美しくなりたいのに火傷や肌荒れなどで悩みたくないでしょう。

ドクターエルミスゼロは、スキントーンセンターを搭載しています。お肌の色に合わせて、最適な照射レベルを美容器が選んでくれるのです。これ、美肌エステみたいだと思いませんか?

お肌に触れていないと、照射できないタッチセンサーも搭載されており、かんり安全に配慮した設計となっています。

一度でも試してみると、快適さと簡単さに感動するかもしれません。

サロン技術のホームエステ脱毛【ドクターエルミスゼロ】

ドクターエルミスゼロの顔ケアの仕方は?Faceモードの使い方

ドクターエルミスゼロの顔ケアは、どうやってやるのでしょうか?
機械的な操作は、フェイス用のアタッチメントを付けて、電源を入れてモード設定をFaceにして、連射または単射を選ぶだけです。

使い方の動画

Faceモード使用時の具体的な手順

ドクターエルミスゼロの顔ケアの具体的な手順は、以下の通りです。

  1. 洗顔をしてお肌を清潔にします。キレイにしておかないとモードの機能が半減するため、必ず行ってください。
  2. ファイス用アタッチメントを付けます。
  3. 電源ボタンを2秒以上長押しして、電源ONします。サングラスを掛けます。
  4. Faceモードにし、連射または単射を選びます。広い部位は連射、狭い部位は単謝を選択すると良いでしょう。
  5. ドクターエルミスゼロを優しく押し当て、撫でるような感じで照射します。基本は中央→外側へです。
  6. 使用後は、化粧水などでお肌を保湿します。

ムダ毛ケアのときも基本的に同じですが、長いムダ毛は事前にカットしておきましょう。

なお、男性の髭で使いたい人は、ドクターエルミスゼロブラックの方が良いと思います。お値段は割高になりますが、従来品より出力30%UP。男性の太く濃い毛にもしっかり対応しています。

まとめ

ドクターエルミスゼロの顔ケアについて解説しました。
ドクターエルミスゼロは、美顔用のモードが用意されています。
肌の濃さに応じて、自動的に強度が調整されるため、操作もしやすいと思います。

DR.ELLEMISS ZERO
ドクターエルミス ゼロ
49,800円(税込54,780円)

DR.ELLEMISS ZERO BLACK
ドクターエルミス ゼロ ブラック
51,800円(税込56,780円)

サロン技術のホームエステ脱毛【ドクターエルミスゼロ】
タイトルとURLをコピーしました